今週の無料Kindle洋書 Apr. ’16

今月は、事情により不定期な更新になります。来月からはこれまでのペースで進められるようにしたいと思います。

洋書の表紙画像をクリックすると、AmazonのKindleストアのページが別窓で開きますので、値段を確認してからダウンロードしてください。紹介した洋書については、後日YL(読みやすさのレベル)と総語数(概算)と私からの簡単なストーリー紹介や感想と評価(☆1~5:5が高評価)をアップします。すべて読み終わってから紹介していると、無料の時期を過ぎてしまうのでこのような形式で進めます。

スポンサーリンク
eigotadoku (large)

4月7日の無料Kindle洋書から

かなりご無沙汰してしまった気分です。今月は1-2冊ずつでも、できるときにアップしていきたいと思います。無料のうちにダウンロードして、読めるものから読んでいくのがおすすめです!「無料」である時期は洋書によって異なるので、無料ダウンロードしたいときは、必ず価格を確認してくださいね!

『BRUCE THE MOOSE &BO』 ★★★☆☆ 
YL1.0 総語数735
一羽の鳥が浮かない顔をしています。木の上に巣を作って、毎日同じ景色を見るのに退屈していたのです。そこでいろんな場所へ飛んで行き、景色を楽しみました。けれども巣を作るとなると、やっぱりいつも同じ景色を見ることになると思うと、また気分が沈むのでした。そこへ現れたのがヘラジカ。鳥はいい案を思いつき、早速ヘラジカのところへ飛んで行きます。話しの内容は小さい子向きです。
『Your First Golf Lesson』 ★★★★★ 
YL0.7 総語数330
クマの親が子どもに、ゴルフにたとえて人生訓を語ります。子への愛情が見え隠れして、ちょっぴりジーンとくるお話しです。
『Talisha Snow White and Her Little Munchkins』 ★★★★☆ 
YL1.6 総語数1,645
ある寒い雪の日の夜、ドアの外に赤ちゃんが置かれていました。赤ちゃんを包んでいる布には「Talisha」という文字が。みつけた夫婦は子どもを「Snow」と名づけて育てることにしました。夫婦はパン屋を営んでいて、Snowが成長してからはお店を手伝うようになりました。そのお店へ、働きたいという謎の女性が現れました。絵が綺麗でストーリーもしっかりしているのですが、やや展開に雑さが感じられました。

4月13日の無料Kindle洋書から

なんとか今月2回目の無料Kindle洋書を紹介することができました。3冊紹介します。無料のうちにダウンロードして、読めるものから読んでいくのがおすすめです!「無料」である時期は洋書によって異なるので、無料ダウンロードしたいときは、必ず価格を確認してくださいね!

『Mushrooms For Breakfast』 ★★★★☆ 
YL1.8 総語数1,230
かわいらしいお話しです。ハムスターとハリネズミが、おいしいきのこを目指して歩きます。食いしん坊のふたりは道を急ぎますが、途中で他の動物に出会います。ストーリーは平和で穏やか。絵がきれいで、文字も読みやすいです。
『Howard the Hefty Hippo』 ★★★☆☆ 
YL1.5 総語数790
ジャングルに住む太っちょのカバ。友達から馬鹿にされています。本当は友達なんかじゃない。カバはそう思っています。友達のいじめから逃げているときに、一人の人間の少女に出会います。彼女は太っちょのカバにとても優しくしてくれました。けれどもそんな彼女に、ひどいことをしてしまうのでした。
『Bark and Bagoo: Backyard Hullabaloo』 ★★★★★ 
YL1.8 総語数1,715
ほがらかな夫婦とまるで正反対の夫婦が、隣同士で暮らしています。よくあるお隣同士の争い?両者の対応が笑えます。物は見よう、考えようだなと高みの見物。自分は当事者にはなりたくないものです(笑)

4月25日の無料Kindle洋書から

今回は短めのKindle洋書4冊を紹介します。無料のうちにダウンロードして、読めるものから読んでいくのがおすすめです!「無料」である時期は洋書によって異なるので、無料ダウンロードしたいときは、必ず価格を確認してくださいね!

『Mother Goose and Her Goslings』 ★★★☆☆ 
YL1.2 総語数476
ガチョウの親子の写真が豊富で、癒されます。いなくなった1匹のガチョウの子どもを捜すお母さんと、不安げな子ども達のお話です。
『Sandy The Selfish Seagull』 ★★★☆☆ 
YL1.5 総語数715
カモメの群れの中に、わがままなカモメがいました。食べ物を見つけても、いつも自分ばかり食べています。そのため1匹だけ丸まると太っています。群れの中に足の悪いカモメがいました。食べ物にありつけず、身体がどんどん弱ってきます。ある日、足の悪いカモメがわがままなカモメに話しを持ちかけます。
『Cellphone Call of the Wild』 ★★★★☆ 
YL1.5 総語数518
お父さんが仕事で不在にする間、家の安全を守ろうとする男の子Will。屋根裏からアライグマが家の中に入りそうになっているのを見つけて、Willは家の安全を守るために走ります。二階では妹が走り回って悪戯をしていました。屋根裏部屋に入ると、唸り声のようなものが聞こえました。これは一大事!Willの取った行動は?
『Ordinary Pets, Extraordinary Adventures』 ★★★★☆ 
YL1.4 総語数494
犬の保護施設にはたくさんの犬達がいて、楽しく暮らしています。夜になるとそこで暮らす犬達はみんな、夢を見るのでした。いろんな楽しそうな夢があります。けれども、一番叶えたい夢とは・・・

次回は5月なので新しいページで更新します。できるだけ週1回更新します!更新情報はFacebookでお知らせていますので、「木村あゆみ」で検索して友達申請&メッセージを。メッセージに「無料Kindle」という言葉を入れてくださると、すぐに承認させていただきます。
スポンサーリンク
eigotadoku (large)
eigotadoku (large)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする