英語・洋書の初心者におすすめ 総語数100語以下 Kindle 洋書

スポンサーリンク
eigotadoku (large)

英語・洋書の初心者におすすめ! 総語数100語以下 Kindle 洋書

AmazonのKindle 洋書で、Children’s booksのカテゴリーの中から総語数が100語以下の、とても読みやすい洋書をご紹介します。

ここで紹介するKindle洋書は、実際に私が読んでみてこれならおすすめできる!と確信したものばかりです。絵がかわいい又は絵がきれいな洋書絵本、ストーリーが面白い洋書絵本、英語表現のよい学びになりそうな洋書絵本を、という目線で選びました。

ここでご紹介しているKindle 洋書を読むには、画像をクリックしてアマゾンのサイトでその洋書をダウンロードすれば、すぐに読むことができます。ダウンロード前に、価格をご確認くださいね。表示している総語数のうち、切りのよい数字で示しているものは、実際に計測したものではなく概算です。

本の表紙画像をクリックするとアマゾンで購入できます。お気に入りを見つけたら、忘れないうちにご購入を。

意外と見つけるのが大変だった おすすめの100語以下の洋書

イラスト・写真が素敵なKindle洋書絵本

『A Merriment of Children』
YL0.2、総語数77
クリスマスのワクワク感、イブの夜の静けさが伝わってくる詩。幻想的なイラストに魅せられます。
『How Much Do You Love Me?』
YL0.3、総語数78
ずっと同じパターンの文章が続きます。子どもがお母さんに、タイトルで「私のことどれぐらい好きなの?」と問いかけた返事が本編です。場面を変えて「○○よりも大好きよ。」と続きます。最後にそのリズムが変わるとき、ジーンときました。
『My Snow Friend』
YL0.3、総語数84
語数が少なく、優しい絵が素敵です。雪のふわふわ感、女の子の生き生きした表情がよかったです。
『If I had a Little Boat』
YL0.4、総語数65
もしも小さなボートを持っていたなら・・・女の子の想像が膨らみます。素敵でおしゃれな絵と、リズムのよいシンプルな英語が楽しめます。
『A Bright Colored Ocean』
YL0.3、総語数55
青い海にもぐり、さまざまな生き物が登場します。海の色、カラフルな生き物の写真に癒されます。

かわいいKindle洋書絵本

『A Cat Called Pongo!』
YL0.3、総語数54
Pongoという名前のネコちゃん。呼んでも呼んでも知らぬ顔。気ままに遊んでいるPongoがかわいい。
『Wish』
YL0.2、総語数26
1ページ2語。1語で1つの絵です。たんぽぽの綿毛をふーっと飛ばし、そこから広がるストーリー。想像力をかきたてて見ると楽しいです。
『Hedgehogs Can’t Fly』
YL0.3、総語数84
ハリネズミのかわいいお話。
『Little Bunny – I Like…』
YL0.5、総語数100
うさぎの子どもLittle Bunnyが、自分の好きなことをいろいろ説明してくれます。日常よく使われている動作について、簡単な単語を使ってどう表現できるか学べます。
『Petal’s First Winter』
YL1.0、総語数90
子どものフクロウPetalにとって、初めての冬を経験しています。雪が降ってきました。雪の結晶を見るのも楽しいのですね。あたり一面雪で白くなり、ひとしきり遊んだら、暖かいお母さんのもとに帰っていきました。
『Who’s Coming for Dinner, Little Hoo?』
YL0.3、総語数83
フクロウの子どもが家にいると、来客が次々に現れます。お客さんはおいしそうな食べ物を持って現れます。絵がとてもかわいらしいので、かわいい絵本が好きな人は必見です。

英語リーダー的なKindle洋書絵本

『Sam』
YL0.3、総語数49
犬の楽しい写真と、とてもシンプルな英語が楽しめます。
『Mat』
YL0.3、総語数63
ネコのかわいらしい写真と、とてもシンプルな英語が楽しめます。洋書が始めての人におすすめです。
『Baby Birds』
YL0.3、総語数75
かわいらしい鳥の雛がかえります。親鳥と雛の写真が綺麗です。英語はとても易しく読みやすいです。
『Outdoor Fun』
YL0.3、総語数71
とても短い英文で、繰り返しが多いのであっという間に読めてしまいます。ときどき出てくる表現や単語の中に、未知のものがあっても問題なく意味がわかるほど、シンプルな洋書です。写真が豊富なのも理解の助けになります。
『Lunch For School』
YL0.3、総語数60
お弁当を持って、学校へ♪お弁当箱の中身が、興味深いです。
『We Play』
YL0.3、総語数55
とてもシンプルな英語で、絵を見ながら言葉が覚えられます。辞書なしで、日常生活でよく使われる言葉を覚えるのに最適です。
『Let’s go to the Beach』
YL0.5、総語数100
わかりやすくてシンプルな英文と写真。知らない言葉が出てきても、写真を見ればすぐにわかるほど、内容がシンプルです。どれも基本単語や日常生活に密着した単語ばかり。
スポンサーリンク
eigotadoku (large)
eigotadoku (large)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする