More Perfect than the Moon

スポンサーリンク
eigotadoku (large)

More Perfect than the Moon

洋書のタイトルは『More Perfect than the Moon』、Sarah, Plain and Tallシリーズの第4巻。再読しました。

Cassieの微妙な心境が細かく書かれていて、それを察してくれるSarahに感動し・・・"More perfect than the moon"という響きがとてもいい。CassieにAnnaやCalebが不安を取り除こうと自分たちのことを話す部分もなんだかじーんときた。

これは朗読CDがなかったので、普通に読みました。本当に感動しっぱなしでした。言葉一つ一つがとてもシンプルだけど深いです。

今は本シリーズの最終巻となる、『Grandfather’s Dance』を読んでいるところです。なにやら悲しい別れが待っているような・・・。

人間は年をとります。小さな子供が青年になり、大人になり、老人になり。子供のいない私には、命のつながりを改めて考えさせられるお話になりました。家族っていいもんなんだなぁって、世代の違う家族が一つの屋根の下に暮らすって、どんななんだろうって考えました。私の祖父母とは一緒に暮らした事はないので、いろいろ想像が膨らみました。

これまでのところ 1806470語
200万語まであと 193530語

180万語越えましたね~(^^)うれしー

スポンサーリンク
eigotadoku (large)
eigotadoku (large)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする