「シンデレラ」もう一つの真実

もしもこの洋書に、日本語タイトルつけるなら『ちょっとぉ、シンデレラってマジで超うっとーしい!』なんてどうだろうか。

スポンサーリンク
eigotadoku (large)

『Seriously, Cinderella is So Annoying !』

お昼頃、ポストにポトーンと配達され、さっそくお昼ご飯後に読みました。これはみんなが知っている『シンデレラ』のお話とは違い、継母が語り手のシンデレラの物語です。オリジナルののシンデレラの話とはエライ違います。

シンデレラが家の掃除や洗濯をさせられて、舞踏会に行けなくて、最後に王子様と結婚するところは同じです。でもなぜシンデレラが掃除洗濯をさせられていたのか、いや、本当に「させられていた」のか?!なぜ掃除洗濯をしていたのか?なぜ舞踏会に行けなかったのか? これらの部分について、継母の言い分を聞いてみてください。

本当に意地悪な継母だったのか?まぁ、オハナシなんで、そうムキになって語ることでもないのですが、視点を変えるといろいろ違って見えるものですなぁ、というお話です。

英語で "point of view" が実感できますよ。

楽しませてもらいました♪

YL 0.8
総語数 780

スポンサーリンク
eigotadoku (large)
eigotadoku (large)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする