今週の無料Kindle洋書<初心者> Feb. ’17

洋書の初心者でも読めるおすすめの洋書 2月号

もう2月ですね。Kindleの無料洋書がいろんなサイトで紹介されていますね。このサイトの特徴は、他のサイトが古典や大人向けの小説を紹介しているのに対し、児童書や絵本をメインに紹介している点です。このサイトよりも簡単なKindleの易しい英語の絵本を紹介しているところはないと思いますので、これから英語の本を読んでいこうと思っている方にはおすすめです!

易しい絵本ならなんでもよいと思って選んでいるのではなく、大人が読んでも面白いものを選んでいます。ただ1から10までをカウントしたり、アルファベットや動物を覚えるだけのような絵本ではなく、ストーリーがあって楽しめるものを探しています。私も読むので、自分が楽しくないと嫌ですからね!

今は無料でも、値段が上がることがあるので少しでも興味がある洋書は無料のうちにダウンロードしよう!

おすすめ無料Kindleダウンロードの手順とこのページの効果的な使い方

1.洋書の表紙画像をクリックすると、AmazonのKindleストアのページが別窓で開きます。
2.値段を確認してからダウンロードしてください。
3.後日、紹介した洋書のYL(読みやすさのレベル)と総語数(概算)と私からの簡単なストーリー紹介や感想と評価(☆1~5:5が高評価)を掲載するので、ぜひ見に来てください!

2月17日の無料Kindle洋書から

今回も楽しい無料のKindle洋書をご紹介します。無料のうちにダウンロードして、読めるものから読んでいくのがおすすめです!「無料」である時期は洋書によって異なるので、無料ダウンロードしたいときは、必ず価格を確認してくださいね!

『Riding the Bull』 ★★★☆☆ 
YL0.4 総語数303
赤い鳥は将来、ブル・ライダー(ロデオをする人)なりたいと思います。今から練習したら、きっと勇敢なライダーになれると考えます。とてもかわいい絵本です。
『The Bunny Who Didn’t Mind』 ★★★☆☆ 
YL0.5 総語数310
うさぎの親子が暮らしていました。お母さんうさぎは、子うさぎに勝手に家から離れると危ないと注意していました。でも大概子どもはそんな注意は右の耳から左の耳へすーっと流れていくだけですよね。この子うさぎもそうでした。そうして身をもって危険を学んでいくのですね。
『The Girl Who Saw Words』★★★★☆ 
YL0.4 総語数212
Synethesia(共感覚)がテーマのお話です。とてもめずらしいけれど、共感覚というものをもって生まれた人が存在します。共感覚とは特殊な知覚現象をいい、具体的には音に色を感じたり、形に味を感じたりする。主人公の女の子は、言葉を聞くだけで文字が見えたり、音楽を聴くと色彩が見えたりしました。このことを女の子は始めは悲しみましたが、そのうちに受け入れられるようになったようです。
『There’s a Goat on my Boat』★★★★★ 
YL1.0 総語数473
男の子のボートにヤギがのっています。男の子がボートからヤギを降ろそうとしますが、どうしても降りてくれません。リズム良く、韻を踏んでいて、声に出して読むと楽しいです。ばかばかしくて面白いものが好きな人におすすめです。

2月10日の無料Kindle洋書から

今回も楽しい無料のKindle洋書をご紹介します。無料のうちにダウンロードして、読めるものから読んでいくのがおすすめです!「無料」である時期は洋書によって異なるので、無料ダウンロードしたいときは、必ず価格を確認してくださいね!

『BE MINE』 ★★★★☆ 
YL0.2 総語数75
いろんな愛情表現があるのですね。イラストもかわいくて、クスッと笑えます。
『Adventures of Miss Crabcake』 ★★★☆☆ 
YL1.7 総語数978
ThomastとHollyは両親と一緒に海に出かけました。海で遊べるように、いろんなものを用意して。海の中ではMiss Crabcakeが家の周りの掃除をしたり、カニの赤ちゃんの世話に大忙しでした。満ち潮になるとさらに忙しくなります。カニの子ども達が砂浜に出てしまったら大変。Miss CrabcakeはThomasとHollyが持っている網を使ってカニの子ども達を守ろうと思います。そこで海から突然顔を出し、二人に網を貸してほしいと頼みました。二人は突然海から現れたモノにびっくりします。
『How a Mouse Saved the Royal Cat』★★★★★ 
YL2.2 総語数1,085
お城に1匹のネコが住んでいました。お城にはネズミが住み着いているのですが、退治してもらうためにネコを住まわせているのです。それなのにたったの1匹?普通、お城にはたくさんのネコがいるものなのです。それなのにCashewというネコ1匹だけとは!しかもCashewはネズミを捕まえることができないのです。謎ですね。実はこれには訳があるのでした。

2月3日の無料Kindle洋書から

今回も楽しい無料のKindle洋書をご紹介します。無料のうちにダウンロードして、読めるものから読んでいくのがおすすめです!「無料」である時期は洋書によって異なるので、無料ダウンロードしたいときは、必ず価格を確認してくださいね!

『How to Befriend a Rooster that is dressed like a Cow』 ★★★☆☆ 
YL0.6 総語数324
農場に住んでいる男の子は動物達と過ごすのが好き。あるとき変わったニワトリを見つけました。なんと身体の模様がまるでウシ。男の子は早速、この変わったニワトリと友達になろうと奮闘します。がんばって友達になったはいいけれど、何か問題が起きたようです。お気楽なお笑い系読み物です。
『Helpless Panther』 ★★★★★ 
YL1.8 総語数858
チーターとヒョウのお話です。どちらも強い動物で、自分は強いという自覚もあります。そして傲慢。どこかで似たような話を読んだことがある・・・と思うかもしれません。2話収載のうち、2話目がちょっと悲しい終わり方です。
『Wendy The Weed』 ★★★★★ 
YL2.2 総語数1,222
丘の上に1本の雑草が生えていました。その周りには色とりどりの花を咲かせた植物が。雑草は花を咲かせません。ただ緑でぐんぐん伸びるだけです。周りの花たちはそんな雑草を仲間とは思わずに無視します。けれども雑草は周りの草花に常に気を使い、大切な仲間と思っていました。まるで人間の世界のようなお話で、考えさせられました。
『One-thousand-heart Bird』★★★★☆ 
YL1.7 総語数818
尻尾の先がハート型になっている鳥のつがいが卵を産みました。その卵はどんどん大きくなりました。その卵を狙って、悪いネコとネズミがやってきます。はちゃめちゃな展開が面白いお話です。

今回からできる限り毎週のペースに戻していきたいと思います。更新情報はFacebookでお知らせしていますので、「木村あゆみ」で検索して友達申請&メッセージを。メッセージに「無料Kindle洋書」という言葉を入れてくださると、すぐに承認させていただきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加